ニュースリリース

2019/03/26

「Google Hotel Ads」に宿泊プラン情報を掲載開始


国内導入最大実績を誇る、自社宿泊予約システム「Direct In(ダイレクト イン)」を提供するダイナテック株式会社(代表取締役社長 齋藤 克也)は、2019年3月26日(火)より、「Google Hotel Ads(グーグル ホテル アド)」に「Direct In」契約施設向け販促支援サービス「D-RISE(ディーライズ)」の情報掲載を開始いたしました。

■Google Hotel Ads とは?
Googleが提供する検索連動型の広告商品で、宿泊施設の料金や空き状況をユーザーに表示することができるサービスです。

■公式サイトの宿泊プランをGoogleの検索画面に掲載
これまで「D-RISE」は 「Yahoo!トラベル」、人気旅行比較サイトの「トラベルコ」や旅行情報サイトの「フォートラベル」との連携で、自社HPで販売している宿泊プランを「公式サイトプラン」と掲載し、自社HPに遷移させて予約が取れるサービスとして、提供開始から多くの施設の販促支援を行ってきました。
今後、「D-RISE」契約施設は自社で販売する公式サイトの宿泊プランを「Google Hotel Ads」経由で検索画面に掲載。
日々、何百万人もの旅行者が宿泊先を探すウェブ上で、新規顧客獲得の機会を増やし、「自社販売比率の向上」と「トータルコストの削減」を実現することが可能となります。

■ダイナテック株式会社について
オープンプラットフォームなホテルシステム「Dynalution」、自社予約システム「Direct In」、自作型ホームページ作成支援ツール「Homepage Maker」の主力3商品にて、創業以来30年以上日本中の宿泊施設様にトータルソリューションを提供。
『世界中の人々に革新的なサービスで喜びを』をビジョンに掲げ、今後も安心してお使いいただくための、システム増強およびセキュリティ強化にも積極的な投資を行い、分かりやすく、使いやすいシステムの提供で省力化と業務効率化をご提案いたします。

【PDF版リリース資料】 https://www.dyn.co.jp/img/PR20190302.pdf

【商品に関するお問い合わせ】
ダイナテック株式会社 
WEBソリューション営業部
東京都中央区明石町8-1 聖路加タワー 33階 
公式サイト:https://www.dyn.co.jp/
お問い合わせフォーム:https://www.dyn.co.jp/mail/

【ご取材に関するお問い合わせ】
ダイナテック株式会社 
広報担当:千葉
e-mail:pr@dyn.co.jp