トップメッセージ

ご挨拶
新型コロナウィルスが世界的に広まってから一年半が経とうとしております。人々の生活、活動が大きく制限されるなかで、日々の疲れを癒やし、新しい出会いや発見を促し、心を豊かにする「旅行」の機会が奪われていることが残念でなりません。ホテルや旅館等の観光業に携わる事業者の皆さんに際しましても、大変なご苦労をされておられることと案じております。
そのようななかでも、弊社はしっかりと皆さまに寄り添いながら、サービスやソリューションを通じて少しでもお力になっていき、一緒にこの苦境を乗り越えていきたいと考えております。今後ともダイナテックへのご支援とご指導を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

私のこと
私は日本におけるインターネットビジネスの黎明期である1998年より、インターネット広告のシステム開発に携わり始めました。まず、日本最大のWEBサイトにおいて広告事業を支えるシステムの開発を牽引し、その後、eコーマス事業や、基盤技術の研究開発会社代表を経て、仮想通貨取引所の立ち上げ等を経験しました。私は常に先端技術を追求しながら、社会の課題解決に向けたシステムやサービスを作り上げ、実益をもって社会に貢献することを信念に続けてまいりました。これからは、宿泊施設様、日本の観光業の発展に向けて尽力してまいります。

サービスやソリューションのこと
弊社では施設様の課題解決を目指し『Direct In(ダイレクトイン)』、『Dynalution(ダイナリューション)』という2つのサービスとソリューションを提供しております。『Direct In』につきましては、「日本一予約が入る自社Booking Engine」を目指しております。そのため、より多くのお客様にご来館いただける機会を創出し、技術のアップデートを重ねることで何度でも訪れていただけるようなサービスにしてまいります。

また、来訪されたゲスト様がご満足頂くためには、施設様の「おもてなし」が欠かせないと考えております。施設様がゲスト様に注力できるように、ホテル内の管理をITシステムに置き換えていくだけではなく、よりスマートにお使いいただけますように自社サービスの磨き込みに取り組んでまいります。また、さまざまなソリューションベンダー様との接続性を強化することで、施設様全体のデジタルトランスフォーメーションの推進や、ゲスト様がより安全で安心なホテルライフをお過ごし頂けるようなお手伝いをいたします。

ダイナテックのこと
環境の変化や時代の潮流に合わせ施設様の課題解決を支援し、来館されるゲスト様の笑顔に繋げられるようにすることが、弊社のビジョンである「LINK Smile」です。そのためにも、私たちは先端技術を常に探求し、サービスという形にして皆様にお届けできるよう「卓越した技術で宿泊業界をアップデート」することが使命であると考えております。
Zホールディングスグループ/バリューコマースグループの一員として、グループシナジーを最大限活用し、施設様の課題を解決し自社流通を最大化できるように努めてまいります。
 
2021年06月
ダイナテック株式会社
代表取締役社長 堀内 芳洋